TOEIC(トーイック、トイック)のスコア970点の管理者が教えるTOEIC攻略のための勉強法が学べるサイトです。


TOEIC試験テクニック (リーディングパート全体)

時間配分その1

スポンサード リンク

時間配分は、TOEICの試験を受けるに当たって、一番重要と言えるものです。

ほとんどの方は、時間内に試験を解き終えることは出来ません。900点以上をコンスタントに獲得できる人でさえ、余裕を残して試験を解き終えることは難しいのです。

最後の何問か、あるいは何十問かは、考える時間もないまま、とにかくマークをして、試験の終了時間を迎えてしまうというのが一般的なパターンです。

その結果、本来解けるはずの問題も解くことが出来ず、何十点も損をしてしまうことになります。

最後まで解ききれない原因は大きく分けると2つです。

1. 英文を処理するスピードが遅い
2. TOEICを解ききるための理想的な時間配分を知らない

1の英文処理スピードを高める方法は、別の機会に説明するとして、
ここで説明したいのは、理想的な時間配分です。

これを知らないというだけで、最後まで解ききれない方があまりにも多いのです。

これから説明することを守って試験を解くだけで、スコアは伸びますので必ず実践してください。

私が考える理想的な時間配分は、次の通りです。

・ Part5に、18分
・ Part6に、7分
・ Part7に、48分

この時間配分を守って解くことが出来れば、きっちり最後まで解ききることが出来ます。

といっても、これだけではなかなか実行に移すことが出来ないと思いますので、この時間配分どおりに試験を解き進めるためのポイントを説明していきます。

リスニングパートのペース配分は、ナレーターに任せればいいので、ペース配分について特に気にかけることはありません。

時間配分で気をつけなければならないのは主にリーディングパート(Part5、Part6、Part7)です。

リーディングパートの制限時間は75分です。
既にPart3、Part4のマークを塗りつぶすために2分使っていますから、残りは73分になります。

先ほど言った、
・ Part5に、18分
・ Part6に、7分
・ Part7に、48分

これを全部足すと、73分になって、丁度時間内に解き終わることになります。

そのためには、次のことを実践してください。

時間配分その2へ

試験テクニック 該当パート テーマ
No.1 リスニングパート全体 directionsは聞いちゃダメ
No.2 パート1 現在完了形は過去じゃない
No.3 パート1 進行形に慣れる
No.4 パート1 写真にない名詞と動詞
No.5 パート2 疑問詞に気をつけろ
No.6 パート2 同じ単語でも正解になり得る
No.7 パート2 否定疑問文は怖くない
No.8 パート2 付加疑問文も怖くない
No.9 パート2 安易にYes/Noに飛びつかない
No.10 パート2 Do you mind 〜に気をつけろ
No.11 パート2 WhyとBecauseはセットじゃない
No.12 パート2 頭の中で繰り返す
No.13 パート1、パート2共通 基本的な解き方
No.14 パート3、パート4共通 問題用紙にも一工夫
No.15 パート3、パート4共通 先読みの方法
No.16 パート3、パート4共通 メモの取り方
No.17 パート3、パート4共通 マークは塗りつぶさない
No.18 パート3、パート4共通 共通する部分は一度だけ見る
No.19 パート3、パート4共通 設問に慣れる
No.20 パート3、パート4共通 設問の種類
No.21 リスニングパート全体 諦めが肝心
No.22 リーディングパート全体 時間配分その1
No.23 リーディングパート全体 時間配分その2
No.24 パート5 文法問題を解く順序
No.25 パート5 品詞問題
No.26 パート5 意味問題
No.27 パート5 動詞の形を判別する問題
No.28 パート6 3つの解き方
No.29 パート7 長文問題の解き方
No.30 パート7 Not問題
No.31 パート7 スキミング
No.32 パート7 最初にヒントあり
No.33 パート7 メールと手紙
No.34 パート7 ダブルパッセージ
No.35 リーディングパート全体 上手く間違える